よくわかる「逆イールド」 景気後退のシグナル【後藤達也】

スポンサーリンク

よくわかる「逆イールド」 景気後退のシグナル【後藤達也】

『後藤達也』
2022年3月、18年間つとめた日本経済新聞社を退職。4月からフリーランスで、投資・経済情報を「早く、簡潔に、偏りなく」発信。TwitterやTikTok、noteほか、テレビや新興メディアなど様々なプラットフォームでシナジーを探ります。国民の金融リテラシーの健全な向上に少しでも貢献することが目標です。

この動画では『よくわかる「逆イールド」 景気後退のシグナル』に関する内容をお届けします。

日経新聞を退職してから初めての経済解説は、金融市場で急速に注目の高まっている「逆イールド」。米景気後退の予兆とされ、今後の世界経済や金融市場を占ううえでのキーワードです。どなたでもわかりやすいように丁寧に、かつしっかりと解説しました。ご意見、ご感想お待ちしています。

前回の動画も見てね♪
【初動画】日経新聞の記者をやめました【後藤達也】
【初動画】日経新聞の記者をやめました【後藤達也】 『後藤達也』 2022年3月、18年間つとめた日本経済新聞社を退職。4月からフリーランスで、投資・経済情報を「早く、簡潔に、偏りなく」発信。TwitterやTikTok、no...
後藤達也
スポンサーリンク
動画で学ぶ投資&経済学

コメント

タイトルとURLをコピーしました