【300万円~1000万円】年収別の手取りと生活費を計算して気がついた5つの真実【両学長 リベラルアーツ大学】

スポンサーリンク

【300万円~1000万円】年収別の手取りと生活費を計算して気がついた5つの真実【両学長 リベラルアーツ大学】

『両学長 リベラルアーツ大学』とは…
IT経営・投資家の両(リベラルアーツ大学学長)が、「今よりも一歩自由に!」をテーマに、人生を豊かにするために必要な知識を配信中!

お金にまつわる基礎教養(貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う の5つの力)と心を豊かにする考え方・人生論を節約・投資・トレンドの話題などと絡めて、初心者にも分かりやすく解説しています。

この動画では『【300万円~1000万円】年収別の手取りと生活費を計算して気がついた5つの真実』を学べます!

00:00​ intro
00:17​ 質問:自分にとっての「幸せに暮らせるお金の額」はどうやって算出したらいいか
00:54​ 結論:「自分らしく満足度が高い生活を送るためにいくら稼げばいいのか」を把握すること
01:44​ 年収別手取りと生活費シミュレーション(独身の方のケース) 
01:59​ ▶年収300万円 
03:31​ ▶年収400万円 
04:13​ ▶年収500万円 
04:48​ ▶年収600万円 
05:22​ ▶年収700万円 
05:51​ ▶年収800万円 
06:27​ ▶年収900万円 
07:04​ ▶年収1000万円 
07:50​ 年収300万円~年収1000万円の手取り、生活費まとめ 
08:00​ 額面の年収と手取り、生活費の関係 
08:05​ ①100万円稼ぐ毎に約1%程度ずつ手取りが悪化していく 
08:49​ ②貯蓄率を固定すると全然貯まらない 
09:38​ ③「年収1000万円」と「年収500万円+年収400万円」の夫婦の生活水準は同じ 
10:35​ ④家賃のような大型固定費の削減が「余裕のある生活」のカギになる 
13:11​ ⑤年収1000万円あっても全てのジャンルでお金を使えるようになるわけではない 
14:48​ まとめ:年収の額面は増えても手取りは下がっていく時代と解決策

について解説しています。

前回の動画も見てね♪
【本当に儲かる?】お金に強くなりたい人におすすめのマネー系資格を解説【両学長 リベラルアーツ大学】
【本当に儲かる?】お金に強くなりたい人におすすめのマネー系資格を解説【両学長 リベラルアーツ大学】 『両学長 リベラルアーツ大学』とは… IT経営・投資家の両(リベラルアーツ大学学長)が、「今よりも一歩自由に!」をテーマに、...

コメント

タイトルとURLをコピーしました