中間選挙年の10月はS&P500上昇率が平均2.1%と最も高くなるデータと共に、今週の米国株式相場を振り返ります【ロジャーパパ米国株投資】

スポンサーリンク

中間選挙年の10月はS&P500上昇率が平均2.1%と最も高くなるデータと共に、今週の米国株式相場を振り返ります【ロジャーパパ米国株投資】

『ロジャーパパ米国株投資』では…
米国株投資の実績や銘柄紹介、投資戦略などを、分かりやすくスライド形式の動画にして配信しています。僕自身、サラリーマン投資家として、米国株や米国不動産を運用しながら、数々の失敗を経験して、試行錯誤の日々を送っています。プロとは違った会社員投資家ならではの目線で、マーケット情報やテクニカル指標なども、噛み砕いて解説していきます。

この動画では『中間選挙年の10月はS&P500上昇率が平均2.1%と最も高くなるデータと共に、今週の米国株式相場を振り返ります』を学ぶ事ができます。

▼目次
0:00 本格化する第3四半期決算
0:40 ネットフリックス決算: 好決算で株価+20%
2:40 テスラ決算: 決算ミス
4:33 スナップ決算: 失望決算で株価-32%
6:29 決算の現状まとめ
7:54 長期金利上昇4.2%超え
9:01 債券ETF続落(HYG以外)
9:43 主要株価指数は揃って反発
10:11 ハイテクETF上昇で恐怖指数続落
12:01 ハイテク大手は揃って上昇
12:34 映像配信銘柄は上昇(ロク続落)
13:10 バリュー/グロース/新興国/先進国ETFは揃って上昇
14:15 原油は85ドル71セントで横ばい
14:39 コモディティETFも暗号資産も下落
15:14 ドル円は151円95銭まで急伸
16:36 来週の予定:PCEデフレーター
18:06 マネーインスタ

前回の動画も見てね♪
ネットフリックス大暴落。ITバブル崩壊に繋がった「インテルショック」の再来なのか?エンタメセクターETF「XLC」の解説と共に検証していきます【ロジャーパパ米国株投資】
ネットフリックス大暴落。ITバブル崩壊に繋がった「インテルショック」の再来なのか?エンタメセクターETF「XLC」の解説と共に検証していきます【ロジャーパパ米国株投資】 『ロジャーパパ米国株投資』では… 米国株投資の実績や銘...

コメント

タイトルとURLをコピーしました